Entries

スポンサーサイト

健康情報をもっと知りたい時は→ランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の記事が参考になりましたら
↓1クリックお願いします↓

人気blogランキング1


病院+メディカルスパ~西鎌倉『柳川クリニック』~
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yanagawaclinic.blog47.fc2.com/tb.php/290-632e01ff

-件のトラックバック

[T28] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2008-05-21

-件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

5/19~5/24のアンチエイシングランチ

健康情報をもっと知りたい時は→ランキング

「抗酸化食品」を食べよう!

080519.jpg

ローズ2アンチエイシングランチ レシピ考案ローズ
田畑章子:メイリリー主宰
管理栄養士、抗加齢指導士、糖尿病療養指導士、病態栄養専門師
500kal/塩分3.5g(蛋白質28.2g)

 豚肉のパプリカ煮          234kcal/0.7g(13.7g)
 焼きアスパラガスの豆乳ソース 35kcal/0.4g (2.2g)
 春キャベツのサラダ         70kcal/1.1g (5.9g)
 きのこのすまし汁          14kcal/1.3g (1.9g)
 ご飯                  167kcal/0g (2.7g)
 果物                  15kcal/0g (0.4g)
 オーガニック珈琲・紅茶付き


有機野菜の美味しさを味わってください
豚肉のパプリカ煮は、豚肉の良質のタンパク質とピーマンに含まれるβーカロチン、ビタミンC・B1・B2により体力の維持、ビタミンPの出血を防ぐ効果や、熱に強いと言われるビタミンC効果も魅力的です。キャベツは各種ビタミンやミネラルを多く含み、潰瘍の特効薬と言われるビタミンUをも含んでいます。グリーンアスパラガスの持つ新陳代謝を高めるアスパラギン酸と豆乳に胡麻を加えたソースの大豆と胡麻のの生命力と機能成分を一緒にいただき、元気をもらいましょう。

今週のアンチエイシングランチBrilliant¥1,280
ランチタイムに10食限定ですので 皆様お早めに!

※抗酸化物質(ビタミンA・C・E、βカロテンなど)を多く含む食品を
 「抗酸化食品」と言います。

スポンサーサイト

本日の記事が参考になりましたら
↓1クリックお願いします↓

人気blogランキング1


病院+メディカルスパ~西鎌倉『柳川クリニック』~
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)
http://yanagawaclinic.blog47.fc2.com/tb.php/290-632e01ff

1件のトラックバック

[T28] -

管理人の承認後に表示されます
  • 2008-05-21

0件のコメント

コメントの投稿

投稿フォーム
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

Appendix

プロフィール

柳川クリニック院長 柳川 健

柳川クリニック院長 柳川 健
コンセプトは健康と美、
そして癒し。
西鎌倉『柳川クリニック』は、あなたと共に
抗加齢ライフを考えます。


東海大学内科非常勤助教授
日本内科学会認定専門医
米国内科学会(ACP)会員
米国消化器病学会(ACG)会員
日本救急医学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本抗加齢医学会専門医

【柳川クリニックの特徴】
1. 内視鏡検査・治療に力を入れています。
2. 消化器内科を中心として幅広い診療を行っています。
3. 在宅医療を行っています。
4. 抗加齢医療を行っています。
5. 代替医療を積極的に取り入れています。
 
代替療法を紹介・実践する場として、クリニック2階に「メディカルスパ西鎌倉」を併設。エステ、マッサージ(リンパドレナージ)、アロマセラピー、カウンセリングを行っております。
美容皮膚科にこうしたエステが併設されているところは多いのですが、内科主体のクリニックでは日本では初めてかもしれません。

鎌倉市西鎌倉1-18-3
●柳川クリニック
Tel:0467-33-0857
●メディカルスパ西鎌倉
Tel:0467-33-0121
湘南モノレール「西鎌倉駅」
徒歩1分

↓ぜひまた来てくださいね!

↓クリックで柳川院長の応援を!よろしくお願いします
人気ブログランキング・ブログ検索:ランブロ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。