FC2ブログ

Latest Entries

スポンサーサイト

健康情報をもっと知りたい時は→ランキング

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

本日の記事が参考になりましたら
↓1クリックお願いします↓

人気blogランキング1


病院+メディカルスパ~西鎌倉『柳川クリニック』~

4/5~のランチメニュー

健康情報をもっと知りたい時は→ランキング

「抗酸化食品」を食べよう!



100405.jpg


ローズ2アンチエイシングランチ レシピ考案ローズ
田畑章子:メイリリー主宰
管理栄養士、抗加齢指導士、糖尿病療養指導士、病態栄養専門師
576kal/塩分3.0g(蛋白質28.4g)


 いかのオリーブ油仕立       301kcal/0.9g (20.3g)
 根三つ葉の酢醤油和え 22kcal/0.2g(1.1g)
 きのこのおろし和え            34kcal/0.4g(1.2g)
 豆腐のみそ汁            40kcal/1.5g (2.8g)
 健康ご飯                167kcal/0g (2.7g)
 果物        12kcal/0g (0.3g)
 オーガニック珈琲・紅茶付き


有機野菜の美味しさを味わってください

今回の料理の主役“イカ”は、エネルギーが低めで含有するたんぱく質もやや少な目ですが、アミノ酸組成はとても良く、良質のたんぱく質源です。造血に不可欠の銅や強壮作用のある亜鉛などのミネラルや、血行促進、老化予防のビタミンEも多く含まれています。しかも、アミノ酸の一種であるタウリンは、コレステロール低下作用をはじめ、体内で重要な働きが知られている、健康・美容に良い食材です。
調理に使ったオリーブ油は、酸化されにくいオレイン酸が主成分で、善玉コレステロール(HDL)を下げずに血清脂質を改善することが知られています。しかも、ビタミン・ミネラルやβ-カロチン、ポリフェノールも豊富で、細胞の老化防止など身体の内側から若々しさを保つ成分が含まれています。
ここに、各種野菜や大豆製品、海草などの食材を使った料理を組み合わせ、アンチエイジング効果を高めました。
オリーブ油には、身体に良い成分が含まれ、その効果も知られています。しかし、油は油です、使いすぎには注意しましょう。
ランチタイムに10食限定ですので 皆様お早めに!

本日の記事が参考になりましたら
↓1クリックお願いします↓

人気blogランキング1


病院+メディカルスパ~西鎌倉『柳川クリニック』~

セミナーのお知らせ

健康情報をもっと知りたい時は→ランキング

4月 生き生きセミナーのご案内

『美味しく食べてアレルギー撃退!!』

 ○食事で花粉症の季節を乗りきろう
 ○アレルギー対策の効果的な食事療法

日 時:平成22年4月21日(水)
     10:30~12:00
場 所:メディカルスパ西鎌倉
会 費:500円 (いきいき会員様:無料)
講 師:田畑 章子(管理栄養士、当店のアンチエイジングランチメニュー考案者)
             
定 員:10名(定員となり次第、受付終了とさせていただきます) 


*お申し込み方法*
 お電話又は受付にてご予約を承ります。
 メディカルスパ西鎌倉 0467-33-0121まで


3/23~のランチ

健康情報をもっと知りたい時は→ランキング

「抗酸化食品」を食べよう!



100322.jpg


ローズ2アンチエイシングランチ レシピ考案ローズ
田畑章子:メイリリー主宰
管理栄養士、抗加齢指導士、糖尿病療養指導士、病態栄養専門師
513kal/塩分3.5g(蛋白質28.1g)


豚のソテートマト味噌ソース     262kcal/1.7g (18.2g)
   (新玉ねぎ添え)
椎茸とチーズのグリル 35kcal/0.4g(4.2g)
きゅうりとカニ風味かまぼこの和え物  16kcal/0.8g(1.8g)
和風コンソメスープ         17kcal/0.6g (0.8g)
健康ご飯                167kcal/0g (2.7g)
果物          16kcal/0g (0.4g)
オーガニック珈琲・紅茶付き


有機野菜の美味しさを味わってください

必須アミノ酸を充分に含む良質のタンパク質源でビタミンB1が豊富な豚肉を主に、種々の野菜から様々な抗酸化成分をもらい、アンチエイジング効果を高めた組み合わせです。
 肉は、体温を高め活力を。料理するオリーブ油は、オレイン酸を70%以上とビタミンEを含み、若返りや血管病の予防を。ソースのトマトは、有機酸が胃液分泌を促進し消化を助け、その色素ペクチンは免疫力強化やがん予防に、ルチンはビタミンCと共に血管を強くし、食物繊維ペクチンは整腸作用・便秘改善などが知られています。玉ねぎの含硫アリルは、血栓防止やビタミンB1の吸収と利用効率を高め体力・気力を高めます、その香りが殺菌作用があることはパスツールにより確認されています、グルコキニンには血糖降下作用や鎮静作用が知られています。
一皿の料理の中にも主材料の良い効果を生かし、問題点をカバーしアンチエイジング効果を考える事ができます。


ランチタイムに10食限定ですので 皆様お早めに!

3/8~のランチメニュー

健康情報をもっと知りたい時は→ランキング

「抗酸化食品」を食べよう!

100308.jpg


ローズ2アンチエイシングランチ レシピ考案ローズ
田畑章子:メイリリー主宰
管理栄養士、抗加齢指導士、糖尿病療養指導士、病態栄養専門師
507kal/塩分3.3g(蛋白質27.7g)


鶏肉のチーズオーブン焼き      234kcal/0.6g (16.3g)
   (バジルポテト添え)
小松菜とちりめんじゃこの和え物 56kcal/1.1g(5.5g)
しめじのおろし和え  15kcal/0.3g(0.8g)
若布スープ              20kcal/1.3g (2.0g)
健康ご飯                167kcal/0g (2.7g)
果物         15kcal/0g (0.4g)
オーガニック珈琲・紅茶付き


有機野菜の美味しさを味わってください

良質のたんぱく質源の鶏肉に、栄養バランスが良く、特にカルシウムが豊富なチーズを組み合わせた料理です。
付け合せに使ったオリーブ油は、善玉HDLコレステロールを増やすオレイン酸が豊富な上、動脈硬化などの血管疾患を予防し、若返りに有効なビタミンEも含まれています。
組み合わせた副菜には種々の野菜を使い、それぞれの野菜が持つ抗酸化物質を食べて、アンチエイジングの効果を得ましょう。

ランチタイムに10食限定ですので 皆様お早めに!

健康情報をもっと知りたい時は→ランキング

NLPセミナーのご案内

毎日を10倍楽しくする実践心理学(NLP)を一緒に学びませんか!
☆こんな方々のための知恵がつまっています☆
 ・お子さんとのコミュニケーションをもっと良くしたい方
 ・人間関係を改善したいが、何から始めたら良いのかわからない方
 ・夢はあるけど、なかなか一歩が踏み出せない方
 ・人間関係が苦手だと感じている方
 ・今、変わりたい!自分の可能性をもっと開きたい方

☆プログラム
小児科医、臨床心理士であり、NLPメディックスジャパン代表の河野政樹医師の監修により、
脳や人間全体の不思議なしくみを、五感で感じながら、楽しく「知恵」にしていくことができます。
心理学の専門知識は必要ありません。

☆日時(全8回コース):火曜日10:00~13:00☆
 ①3月2日 ②3月9日 ③3月16日 ④3月23日
 ⑤4月13日 ⑥4月20日 ⑦4月27日 ⑧5月11日
 (全8回にて基礎コース終了)

☆受講料:24,000円(8回分)

☆会場:メディカルスパ西鎌倉

☆講師:勝然 貴美江
     NLPマスタープラクティショナー
     NLP UNIVERSITY 認定コーチ

☆お申し込み方法:
セミナーは予約制となります。
メディカルスパ西鎌倉の受付またはお電話にてお申し込み下さい。
住所:鎌倉市西鎌倉1-18-3
電話:0467-33-0121
      

2/23~のランチメニュー

健康情報をもっと知りたい時は→ランキング

「抗酸化食品」を食べよう!

100222.jpg


ローズ2アンチエイシングランチ レシピ考案ローズ
田畑章子:メイリリー主宰
管理栄養士、抗加齢指導士、糖尿病療養指導士、病態栄養専門師
542kal/塩分3.2g(蛋白質25g)


和風ロールキャベツ       242kcal/1.4g (16.2g)
さつま揚げとほうれん草の和え物 32kcal/0.7g(2.2g)
かぶとセロリ、人参のサラダ  48kcal/0.3g(0.6g)
味噌汁                39kcal/0.8g (2.9g)
健康ご飯                167kcal/0g (2.7g)
果物        14kcal/0g (0.4g)
オーガニック珈琲・紅茶付き


有機野菜の美味しさを味わってください

ロールキャベツの中の種に「おから、しいたけ、キャベツの芯」を加え、肉の良質のたんぱく質を生かしつつ、植物性の食材が持つ良さを加えました。種の調味や、煮るスープも、鰹や昆布のだしを用いています。
キャベツの中に入れた「おから」は、含有量こそ少ないものの大豆由来の栄養成分を含んでいます。脂質代謝や脳の活性化に働くレシチン、老化や生活習慣病予防にサポニン、骨粗鬆症・乳がん等への効果が分かったイソフラボン、しかもアミノ酸バランスの優れたたんぱく質、カルシウムなどのミネラルやビタミンB群・E、そして豊富な食物繊維です。
おからの食物繊維はお腹の中で膨らみ、腸管を刺激し整腸作用を発揮し、便秘の予防・改善の働きが期待できます。便秘の改善は、様々な体調不良やお肌の不調の改善にも繋がります。ただ、摂り過ぎは栄養の吸収に影響を与えます、美味しくいただける量を上手に利用し、健康で美しくなりましょう。

ランチタイムに10食限定ですので 皆様お早めに!




セミナーのご案内

健康情報をもっと知りたい時は→ランキング

3月 生き生きセミナーのご案内

『心の病と心の健康
  ~現代人の心の行方~』

 豊かさを目指して邁進してきたのは日本だけではありません。
 ”ものの豊かさ”を享受できるようになった反面、"こころの豊かさ”は
 見失われているように感じます。
 その兆候が心の病のラベルの増加と変化に表れているのかもしれません。
 今回は、カウンセラーの目から見た現代人の心のありようを考えてみたい
 と思います。


日 時:平成22年3月17日(水)
          14:00~16:00
場 所:メディカルスパ西鎌倉
会 費:500円 (いきいき会員様:無料)
講 師:東海大学文学部心理・社会学科/大学院文学研究科教授
              宮森 孝史
             
定 員:10名
      (定員となり次第、受付終了とさせていただきます)
 
 
 
*お申し込み方法*
 お電話又は受付にてご予約を承ります。
 メディカルスパ西鎌倉 0467-33-0121まで

Appendix

プロフィール

柳川クリニック院長 柳川 健

柳川クリニック院長 柳川 健
コンセプトは健康と美、
そして癒し。
西鎌倉『柳川クリニック』は、あなたと共に
抗加齢ライフを考えます。


東海大学内科非常勤助教授
日本内科学会認定専門医
米国内科学会(ACP)会員
米国消化器病学会(ACG)会員
日本救急医学会専門医
日本消化器内視鏡学会専門医
日本抗加齢医学会専門医

【柳川クリニックの特徴】
1. 内視鏡検査・治療に力を入れています。
2. 消化器内科を中心として幅広い診療を行っています。
3. 在宅医療を行っています。
4. 抗加齢医療を行っています。
5. 代替医療を積極的に取り入れています。
 
代替療法を紹介・実践する場として、クリニック2階に「メディカルスパ西鎌倉」を併設。エステ、マッサージ(リンパドレナージ)、アロマセラピー、カウンセリングを行っております。
美容皮膚科にこうしたエステが併設されているところは多いのですが、内科主体のクリニックでは日本では初めてかもしれません。

鎌倉市西鎌倉1-18-3
●柳川クリニック
Tel:0467-33-0857
●メディカルスパ西鎌倉
Tel:0467-33-0121
湘南モノレール「西鎌倉駅」
徒歩1分

↓ぜひまた来てくださいね!

↓クリックで柳川院長の応援を!よろしくお願いします
人気ブログランキング・ブログ検索:ランブロ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ検索

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。